【ゴルフ】(…2番ユーティリティを使いなさい……)って心の声がする。

スポンサーリンク

【2番ユーティリティを使えと心の声がする】

【2番ユーティリティを使えと心の声がする】
どうも。
ショートコース番長目指してるバブゴルフです。
 
 なんかここ数日ですね
「今の僕のスタイルには2番ユーティリティが、はまるんじゃないか?」
って思いがあって。
 
今日のタイトル的に言うと心の声が言ってるわけです。
(……きこえますか…バブゴルフよ…私はあなたの無意識です
……2番ユーティリティを使いなさい……)
 
(…きこえますか…2番ユーティリティで……低い弾道の……球を打って…200ヤード転がしなさい……)
 

と言う事で2番ユーティリティに関する僕の心の声を聴いてみよう。

 今回の記事もかなり無理がある。

分かってる。

それでは今日も無理矢理いってみよー。

僕「何故2番ユーティリティーなんすか?」

 

心の声「(……だって…あなた…ユーティリティ……2番と7番しか……持ってない……)」

 

僕「ですよね・・」

 

僕「5番ウッドではダメですか?」

心の声「(……駄目です…あなたの持ってる5番ウッド…優秀……綺麗にインパクトすると……球が上がるのです……)」

 

僕「ですよね。球が綺麗に上がってしまって意外と転がらないんすよ」

僕「2番ユーティリティ、シャフトが長いから難しそうなんですけど」

心の声「(…チッ(・д・)…ユーティリティー…フェアウェイウッドより短いですよね…あなた今……コントロールショットなら……5番ウッド打てるように…なってきてますよね…)」

 

僕「ねえ心の声さん、舌打ちしてません?」

僕「2番ユーティリティ、ロフトが立ってるんでボール捕まえる自信ないんですけど」

心の声「(…チッ(・д・)…あなた…最近5番ウッドなんとなく…打ててますよね?……フェアウェイウッドでつかまるなら……ユーティリティ…つかまるだろオマエ…)」

 

僕「オマエって。そしてやっぱ舌打ちしてますよね?」

 

 

なんか2番ユーティリティを打てそうな気がしてきたよ。

次の目標が決定「2番ユーティリティで200ヤード転がす」

ありがとう僕の心の声、君のおかげ。

でも舌打ちはやめてね。

心の声「(…チ…わかってくれて…ありがとう…バブゴルフよ…くれぐれもハーフスイング…厳守で……それでは……また…次の夜に…)」

 
キメ台詞を俺より先に言うな。
そして舌打ちすんな。
 
それではまた次の夜に。

2019 3/24追記 ユーティリティ主力になりつつあります。

 

令和元年7/10追記 2番ユーティリティは今現在キレキレであります。

www.babgolf.com

 2番ユーティリティ封印したり復活させたりと相変わらずメンドくさいことを続けているバブゴルフです。

昨日のラウンドでは使用しまして。

キレキレでした。

主にロングホールの第2打で使ったんですが2回ほど「200ヤード行ったな」って手ごたえがありました。

 

ドライバー200ヤード飛ばないのに、、

「だったらティーショットも2番ユーティリティで打てよ」ってなりますけどね。

そこは難しい所。

 

www.babgolf.com

 「ドライバーは使い続ける、得意になる」宣言をしちゃいましたからね。

まだまだ「ドライバー得意」とは言い切れませんが苦手ではなくなってきてます。

 

2番ユーティリティは引っ掛けが出るのが悩みの種だったんですがインテンショナルなフェードを打つ練習したら引っ掛けなくなりつつあります。

 

www.babgolf.com

まだ本番ではスクエアスタンスで打ってますけどね。

 

 

 

にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村