7番アイアンを封印してる理由。

スポンサーリンク

どうもショートコース番長目指してるバブゴルフです。 

 実は7番アイアン全くと言ってよいほど練習してません。

バッグには入ってるんですけど。

打ちっぱなしで練習することもないしショートコースにも持っていかない。

 

理由を考えてみます。

それでは今日もいってみよー。

8番アイアンが好きすぎて。

f:id:babgolf:20180906205027p:plain

これが1番の理由ですかね、やっぱ。

ショートコースだと8番アイアン1本あればなんとかなる感ありますし。

僕グリーン周りも8番アイアンだし。

練習するクラブ絞りたくて。

僕は「練習するクラブは絞ったほうが良い」派なんです。

いま取り組んでる課題的には練習するアイアンは8番とアプローチウェッジだったんです。僕にとって。

 

だから他のアイアンは練習せんかった。

 

最近はそこにピッチングウェッジを加えましたけど。

 

ちなみに9番アイアンも練習してません。

まーこれは「8番アイアン練習しとけば9番アイアンは打てるだろう」という甘い考え。

それとゴルフ始めて一番最初に「あっこのクラブ得意」って思ったの9番アイアンなんで後回しでもなんとかなるだろうと。

 

こんなこと書いちゃって、なんかゴメン9番アイアン。

7番アイアン実はちょっと苦手意識もある。

実はこれもありますね、やっぱ。

8番アイアンまではウェッジの延長線上で振れるんです。感覚的に。

7番アイアンになると急に5番、6番アイアンの感覚に寄ってしまう。

 

ほんとはドライバーまで同じ感覚で振れるのが理想なんですけどね。

これはもう単純に苦手意識。

 練習あるのみ。

 

まとめ。

7番アイアンいつかは使えるようにならんとな。

次回ショートコースいった辺りからハードルの低い場面で使って徐々に苦手意識を消していこうかなと目論んでおります。

 

それではまた次の夜に。