ゴルフ飛距離が伸びてきて調子こいて調子崩すいつものパターンを未遂に防ぐ。

スポンサーリンク

どうもショートコース番長目指してるバブゴルフです。 

 ゴルフって楽しいすよね。

でもどこに落とし穴があるかわかんない。

ゴルフって怖いっすよね。

 

1.最近練習場のメインはドライバー。

最近けっこう練習場行ってます。ドライバーを固めたくて。

ドライバーだけはさすがにショートコースでは打てませんからね。

 

打てるショートコースもあるんですけどね。

とりあえず今ボクが練習してるショートコースでは

ドライバー打てないので。

 

練習場でドライバー打つことが前と比べると多くなってきた。

 

まー50球中20球くらい。

2.テーマは150ヤードをポーンと打つ。

 久富章嗣先生の教えを守り「150ヤード飛べば良い」と思って打つ。

肩から肩のハーフスイング。

 

関連記事

月いちゴルファーですらないんですが。 - ゴルフの事だけ考えていたい夜もある。

 

ときどき9番アイアンを何球か打って、またドライバーに戻る。

3.なんか飛ぶようになってきてる。

なんかね飛んじゃうの。150ヤードで良いって思って打ってるのに。

「いまの絶対170ヤードは飛んだよなー」

 

久富章嗣先生の教えを守り「150ヤード飛べば良い」と思って打つ。

うーん190ヤードくらい飛んだ。

「あっ150ヤード打つつもりで結果もっと飛べば、それはそれでOK?」

4.よっしゃ200ヤードいけんじゃね?

200ヤード打とうとは思ってないよー。

150ヤード飛べば良いよー。

打つ。160ヤードくらい飛ぶ。

 

200ヤード打とうとは思ってないよー。

150ヤード飛べば良いよー。

打つ。180ヤードくらい飛ぶ。よっしゃ。

 

200ヤード打とうとは思ってないよー。

150ヤード飛べば、、、、、。

 

と、今までのボクならこのまま「力みのスパイラル」にはまってドツボでしたね。

 

5.魂に刻み付ける「ドライバーは150ヤード飛べば良い」

 何球か「150ヤード飛べば良い」と思って180ヤード以上飛ばして気付いた。

「あっ、コレなんかやばい力んでる」

 

やめました。よく気付いたボク。

自画自賛

ここで立ち止まれるようになっただけでも成長したなと。

 

ぶっちゃけアイアンでもこのパターン何回かやってますし(涙)

学習しました。涙の数だけ学習しました。

 

今のボクに必要なのは

「ドライバーで安全に150ヤード運ぶこと」っす、やっぱ。

 

久富章嗣先生ありがとうございます。

先生の本を読んでなかったら今日のボク確実に負のスパイラルに突入してました。

追記

先生、仰ってます。

「ハーフスイングで150ヤード打ってたら、そのうち飛距離も伸びる時がくる」と。

その「時」を、いつに設定するかが問題でして。

 

いまのボクには時期尚早と判断しました。

あと半年くらいは「安全に150ヤード運ぶ」をストイックに追及したい。

 

それではまた次の夜に。

 

月いちゴルファーが、1年でシングルを目指す方法【電子書籍】[ 久富 章嗣 ]