【ゴルフ】フェースもスタンスもなんもかんもスクエア。

スポンサーリンク

どうも。

ショートコース番長目指してるバブゴルフです。 

スタンスもフェースの向きも全部スクエアと決めてます。

理由「シンプル イズ ベスト」

ゴルフ スタンス スクエア

スタンスはスクエアが好きっす。

 

あれですねスティーブ・ジョブズが、いっつも同じ服着てたのと同じ理由ですね。

たぶん。

ドライバーもスクエア。

今よりもっと初心者だった頃。

ボールが右へ左へ行き放題だった頃。

「スライスにはクローズスタンスが有効」と聞けばクロースで構え。

「オープンスタンスで振りぬけばパワーフェード」と聞けばオープンで構え。

 

結局何がなんだかわからなくなってドライバー封印した1年前のボク。

全くドライバー練習しない時期が数ヶ月ありましたね。

 

最近になってドライバーまた練習するようになって。

 

結局たどり着いたのはスクエアスタンス。

 

ボール位置は左足カカトよりもチョイ内側。

 

ティーの高さは3.5センチ弱。もしくは3センチ強。

そして時々2.8センチ。

結構ティーの高さはシビアに追及していきたいタイプかもボク。

 

ちなみにドライバー以外をティーアップして打つのメッチャ苦手です。

なんで?

 

研究の余地ありですね。

 

フェアウェイウッドもスクエア。

一時期オープンスタンスに構えてーのパンチショットとか練習してみたりしたんですけど。

 

性に合わんかった。

 

今では5番ウッドでスクエアに構えてコントロールショット一辺倒です。

ボール位置は真ん中より1個分左。

 

アイアンもスクエア。

スクエアスタンスでフェースの向きもスクエア。

ボール位置はアプローチウェッジから8番アイアンまでは体の正面。

最近使いだした7番アイアンだけ真ん中よりボール1個左。

アプローチもスクエア。

スクエアスタンスでフェースの向きもスクエアでボールは体の真正面です。

実はここが僕の肝。

ドライバーもフェアウェイウッドもアイアンも全部ここの延長線上です。

 

カッチョ良く言っちゃうと

「ビジネス・ゾーン」ってやつです。

ちゃんと出来てるか、どーかは別として。

 

シンプルに構えて深く考えずに基本通りに打つ。

 

バンカーもスクエア。

スタンスはスクエアなんですが。

バンカーはさすがに特殊な状況なんでフェースは開閉します。

 

砂が固いときは閉じて打つ。結構閉じます。

砂が柔らければ開いて打つ。ちょっと開きます。

 

スイング的には普段といっしょ。バンカーだからって特別な振り方はしないっす。

ボール位置は芝生から打つ時よりは左寄り。

 

バンカーショット得意ってわけでもないが苦手でもない。

とにかく1回で出れば100点満点と思っております。

 

追記。

「スクエアスタンス」をテーマに書いてみましたが。

考えがまとまった部分もあれば、まだ絞り込めてない所もあり。

 

もっといろいろ削ぎ落して本当の

「シンプル イズ ベスト」に持って行きたいですね。

 

それではまた次の夜に。

平成31年4月18日追記

この記事を書いた後も、ひたすら「フェースもスタンスもなんもかんもスクエア」を続けました。

その甲斐あってか「100切り」達成いたしました!

 

www.babgolf.com

 

 

月いちゴルファーが、1年でシングルを目指す方法【電子書籍】[ 久富 章嗣 ]