【ゴルフ】60度ウェッジ届いたっ。よっしゃこれ書き終わったらまた練習行ってくるっ。

スポンサーリンク

X3X GROOVES 60°

【60度買っちゃいました】

どうも。

ウェッジ大好きバブゴルフです。

 

好きすぎて、とうとう60度買っちゃいましたよっ。

これでナイキのX3X GROOVES 3本目(笑)

 

 

分かってる。

無謀って。

56度でも手を焼いてるのに。

 

届いた次の日に打ちっ放しに持っていって打つ。

次の日はアプローチ練習場の芝生の上で打つ。

 

難しい。

でも楽しい。

 

めっちゃ楽しい。

(☆。☆) キラーン!!

 

 

 

60度ウェッジをイキオイでポチる夜。

前々回ラウンドの反省や前回ラウンドの手応え等から「とうぶんは52度ウェッジ1本で勝負かな」とか言ってたんですがポチってしまいました。

 

まあ買いそうな気配が、だいぶ前から「無きにしも非ず」でしたが。

www.babgolf.com

 

カラス「やはり買ったね・・・」

 

僕「買っちゃいましたっ!」

 

60度ウェッジに引き合わせてくれたゴルフパートナーさんに感謝。

ラウンド前に届いたら、ぶっつけ本番でも使おうと思ってたんです。

んで、届いたんですが結局ラウンドが決まらず。

 

「届いたらぶっつけ本番」は、ドライバーでやったパターン。

www.babgolf.com

 

 

この時は上手くいったんで、今回もちょっとぶっつけ本番ラウンドを期待してたんですけどね。 

www.babgolf.com

 

あとで書きますが、ちゃんと練習してきました。

(そしてまだ次のラウンドは決まらず・・・)

 

1年程前に52度ウェッジをポチった時は、家には届かないよう、こっそりクロネコヤマトさんの営業所止めにしましたが、今回は堂々と家に届けてもらいました。

www.babgolf.com

 

ボクが集めてるのは中古の安いクラブばかりと言う事が分かってきたようで、最近は文句を言われなくなってきました。

(誰に?・・察してくださいっ) 

 

今回、購入した

ナイキ VR X3X GROOVES 60°/08°(デュアルワイド)

ゴルフパートナーさんの楽天市場店で¥3.938(税抜き)

引き合わせてくれてありがとうゴルフパートナーさん。 

 

60度ウェッジ開封の儀。

届いたその日に開封の儀。

さっそく写真とる。

 

われながら映える写真をとれたのではないかと。

まぁ、ほぼインスタのフィルターのおかげですけど。

ちなみにインスタで良く使うフィルターはX-Pro Ⅱです。

 

前の持ち主の方、使いこんでますねー。

ボクの56度のソールもけっこうなもんですけど、その上をいってますね。

f:id:babgolf:20200812083558j:plain

VR X3X GROOVES 60°/08°】

受け取りましたよ60度。

前の持ち主さんに負けないように頑張ろう。

 

60度ウェッジ練習開始。

届いた次の日、さっそく練習場へ。

 

人工芝で打つと良い感じ。

(人工芝だとね・・・)

 

最近ちょっと52度だと飛びすぎる問題がラウンドで多発してましてね。

それで56度ためしたりしてたんですけど、52度と56度では距離そんな変わらず。

 

逆に迷いが生じて良くなかった。

 

前回のラウンドはあえて52度だけで距離を打ち分けて、まあまあ手応え。

 

でも心の片隅に「同じ振り幅で、10ヤードくらい飛ばないクラブがあったらな~」ってモヤモヤがずっとありまして。

 

それがあっての今回の60度ポチりだったわけです。

練習場で打った限りでは好感触。

 

理想としては70ヤード先のピンに向けてフンワリ打って65ヤードキャリーで真上からドンで1バウンドで止まってベタピンっ!

 

僕「分かってる!無謀・・」

 

カラス「分かってるならよいけど・・・」

 

 まぁ真上からドンは長期課題と言う事で。

リアルに期待してるのはグリーンまわり。

 

最近、手応えを感じてる

「吊るしてヒールを浮かせて打つアプローチ」

 

www.babgolf.com

 

 今52度で打って好感触なんですが、まだまだ課題も多い。

 

ボクがグリーン周りでやってしまう最大のミスが「飛びすぎを恐れてのザックリ」(涙)

「飛ばしたくない」って思って緩んじゃうんですよね。

 

前回のラウンドでも、これやっちゃってバンカーを越えられず見事バンカーイン。

しかもライは最悪。

 

バンカーショットそんな苦手じゃないのに脱出に3打要して、おまけにホームラン。

 

そして返しのアプローチも往復ビンタは避けられたものの大オーバーで結局1ホールで「10」

こんあことやってっちゃ90は切れんなー。

 

www.babgolf.com

 

そんなこんなで藁にもすがる思いで60度をポチり。

アプローチ練習場の芝生の上で、色々と「飛ばない」打ち方を試行錯誤。

 

難しい。

でも超たのしい。

60度ウェッジがボクにもたらすのは喜びの涙か、それとも・・・

うすうす気づいてはいるんです。

 

ボクのアプローチのミスの最大の原因はメンタルまたは考え方。

(もちろん技術もね・・・)

 

これからもメインは52度を使っていくつもり。

 

ラウンド中に52度を持って「あっ、飛びそうでこわい」と心の弱さが顔をだした時(つまり緩む前兆)は60度に頼って(すがって)みようかなという作戦。

 

僕「その判断でミスしてホームランでも構わないっ(涙)」

 

カラス「(ホームランのリスクがあるってのは分かってるんだね・・・)」

 

ミスしたら泣き崩れて、ふたたび立ち上がって、また前を向くだけっ。

 

泣けばいいさっ!

泣きたくないっ!

 

泣きたくないので、また今から60度ウェッジもって練習いってまいりますっ。 

 

 

それではまた次の夜に。

 

にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村