【ゴルフ】これがライン出しの威力か・・・

スポンサーリンク

f:id:babgolf:20210924142304j:plain

【バブゴルフは新しいワザをひとつおぼえた】

どうも。

久しぶりにショートコースに行ってきたバブゴルフです。

7番アイアンと52度ウェッジだけを持って。

あっ、パターもね。

計3本。

9ホールのコースを4周グルグルしてきました。

この日のテーマ。

ティーショットは、ぜんぶライン出し」

結論から言いますと。

ライン出しの威力をまざまざと見せつけられました。

まさかのパーオン連発。

ぜんぶライン出しのイメージでティーショット。

「グリーン手前の花道まで転がればいいや」と気楽にティーショット。

ハーフスイングより気持ち大きめのスリークォーターショットでコツーンと。

このショートコースは105ヤードから144ヤードのホールが9ホール。

全部パー3。

f:id:babgolf:20210924140533j:plain

ゴルフはじめた頃からずーっとお世話になってるショートコース。練習になります。

パーオン率55%達成。

低い弾道で100ヤード前後キャリーした球がグリーン手前で良いかんじにクッションしてコロコロコロとグリーンまで転がる。

1周目9ホール中5ホールがパーオン。

(この日はグルグル4周)

今のボクのレベルなら、出来すぎ中の出木杉くん。

やる前は「弾道が低いと距離感を合わすのが難しいかな?」とか思ってたんですけど。

適当な距離感で大丈夫でした。

かなりアバウトな感じで「この辺にファーストバウンド」って打てば、そこそこ良い感じの結果に。

f:id:babgolf:20210924140526j:plain

ほんとアバウトな感じで「この辺」

超気楽にティーショットを打てました。

そしてグリーンまで転がらずパーオンできなかったとしても花道からのアプローチが残るパターンが多かったので楽にボギーオン。

グリーンをはずしても次が超ラクチン。

ボギーオン率(ほぼ)100%達成。

「ライン出し」感でティーショットしてるから左右のブレが少ない。

グリーンを捉えられなくても、だいたい花道にボールがある。

ひょっとしてこれが「保険」ってやつ?

「ミスした時のことも考えて」ってやつ?

 

そして52度ウェッジのピッチ&ランでピンまで7ヤードから20ヤードくらいを転がす。

ここ数ヶ月さんざん練習した距離。

www.babgolf.com

楽なアプローチが打てるので、ほぼ1ピン圏内に寄る。

微妙な距離のパットが入ってくれたってのもあってワンパットを連発した日でした。

(2周目は9ホール中5ホールが1パット)

うーん寄せワン気持ちいい。

話は変わるけど。

なんか妙にパットも調子よくて。

(あんまに練習してないんですけどね・・・)

「ひょっとしてウェッジの片手打ちドリルが効いてる?」的な感覚を覚える。

まぁその辺の検証はまた後日と言うことで。

 

www.babgolf.com

 


 

寄せは「ちゃんと打てるかなドキドキ」ってステージから「なんならチップインしてしまえ」って思えるステージへと上がった。

最近ザックリする気配ナシ!

宣言しちゃいます。

アプローチ得意です。

(☆。☆) キラーン!!

7番アイアン以外抜いて迷いをたちきるか?

「いちおうはライン出しの練習もしとかなきゃね」くらいの軽い気持ちでのチャレンジだったんですけど。

まさかこれほどまでゴルフが楽になるとは。

これがライン出しの威力か・・・

ふと思う。

ピンまでの距離が170ヤードくらいを切ったら、もう7番アイアンのライン出しで充分なんじゃないかと。

無理してフルショットでグリーンを狙うリスクをとる必要はないんじゃないかと。

スリークォーターで軽く打てば100ヤード前後キャリーして30~50ヤードはランが出る。

「170ヤードをグリーンオン」は無理だとしても手前の花道までは充分とどく。

ピンまで100ヤードないような状況でも、短く持って小さめのハーフショットでガードバンカーの間を転がしてグリーンを狙うって戦略も取れる。

ティーショットとパースリーのセカンドショットはユーティリティにまかせるとして。

www.babgolf.com

それ以外はもう7番アイアンと52度ウェッジだけで、まかなえるんじゃないか?

やばいな。

「クラブ数本でラウンドするシリーズ」またやりたくなって来ちゃったな。

www.babgolf.com

それではまた次の夜に。

 

にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村