【ゴルフ】路線変更~5番ウッドよ、ふんわり飛べ~

スポンサーリンク

【5番ウッドよふんわり飛べ】

【5番ウッドよふんわり飛べ】

どうも。

ショートコース番長目指してるバブゴルフです。

 

なぜ路線変更

僕の5番ウッドちゃん「上げるのが得意」って分かってきたんです。

まーフェアウェイウッドだから当たり前って言えば当たり前なんだけど。

 

ショートコースでハーフスイングで使ってたんです。

「低い弾道でシューって飛んでくんないかな」と思って。

 

でもね。

「よっしゃ芯食った。低く飛べ!!」って思った時ほど綺麗にホント綺麗に球が上がるんですよ。

 

気付きました。

「あー5番ウッドちゃんは上げるのが得意な子なんだ」って。

 

5番ウッドふんわり飛ばしてどこで使う

想定してんのはグリーンセンターまで150ヤードくらいのシチュエーション。

その場面でふんわり打ってグリーン手前の花道まで運びたい。

 

実際ショートコースで5番ウッドのコントロールショット使ってみて良くあるパターンが

「ピンまで130ヤードくらいの状況でグリーン手前までボール運ぶつもりがエッジ近辺に着弾して転がり過ぎてグリーンオーバー」

 

なんで今の僕の机上の空論的には150ヤード先のピンに向かってふんわり。

 

 

 

「ショットよ低く飛べ」シリーズはあきらめるのか?

諦めませんよ。2番ユーティリティー投入っす。

僕の心の声もそう言ってますし。

www.babgolf.com

イメージだけ先行してて、まだ何も実践してないんですが明日辺り2番ユーティリティ1本だけ持って練習場行こうかと思ってます。

 

とりあえずこのブログ書き終わったら2番ユーティリティの素振り(ハーフスイング)

これからのクラブ展開

2番ユーティリティのテーマは「200ヤード転がせ」

問題はどこで練習するかなんだよ。本芝でね。

「5番ウッドをふんわり打つ」は今行ってるショートコースで捌けるタスクなんだけど。

 

「2番ユーティリティーを200ヤード転がせ」は今のショートコースでは試せない。

距離的にね。

 

あのショートコースに行くしかないか(少し遠い目をしてみる)

まとめ 

 正直、最近ある程度練習の成果が出て良くも悪くも、まとまっちゃってたんっすよ。
ここで「2番ユーティリティ導入」という少々ハードル高めな設定を入れることによって、コンフォートゾーンから抜け出してみようかなと。
 
負荷をかけていこうかと。
 
 
それではまた次の夜に。