【ゴルフ】ドライバーは現場で試行錯誤するフェーズへ入った。

スポンサーリンク

【ドライバーは現場で試行錯誤するフェーズへ入った】

【ドライバーは現場で試行錯誤するフェーズへ入った】

どうも。いよいよラウンドが明日に迫ってきたバブゴルフです。

僕「燃えてます」

今回のラウンドこの9本で勝負してきます。

ドライバーは力まず悩まず深く考えず。

 言うのは簡単なんですけどねー。

でも封印解除して現場で使ってみたらなんとなく見えてきたものはある。

なんとなく・・・

とりあえずドライバーは「現場で試行錯誤する」フェーズへ入ったと認識しております。

 

 

 

ユーティリティ今回は7番を中心にして組み立てる。

2番ユーティリティ。

ドライバーでティーショットしたくないシチュエーションがあったら使います。

今回2番ユーティリティはセカンドショットで使うのは控えようかと思っています。

2番ユーティリティ当たると飛んでくれるんですけど隣のホールまで飛んじゃうんですよね(涙)

ちょっと「引っ掛けクセ」出始めました。

4番ユーティリティ。

 今回長めのセカンド、サードショットは全部4番ユーティリティで行こうかと。

4番ユーティリティも多少「引っ掛けクセ」出るんですが2番ユーティリティの様に「隣のホールのフェアウェイど真ん中(涙)」ほどは引っ掛けない。

飛距離も2番ユーティリティと比べてそんな変わんないですし。

 

7番ユーティリティ。

今回7番ユーティリティ中心で色々組み立てようかと目論んでおります。

ショットはもちろんランニングアプローチでも多用してみる作戦。 

アイアン転がし用の8番ピッチショット用の9番。

定番の2本です。

転がし用の8番アイアン。

今回のラウンドではパターでの転がしと7番ユーティリティの転がしを色々試してみようと目論んでおりますので出番は減るかもしれませんが。

ピッチショット用の9番アイアン。

現在のボクがラウンドで一番思い通りに打ててるのが9番アイアン。

まー、ショートコースでさんざん練習しましたからね。

ピッチングウェッジ封印解除。

じつはピッチング・ウェッジけっこう長い事バッグから抜いてたんです。

封印を解除しました。

今回のラウンドに向け重点的に練習しました。

「寄せの引き出しを増やす」作戦です。

 

 

 

パターは「寄せるパット」と「入れるパット」の区別を明確にする。

正直言いますと。

「今回はパッティングの事まで頭がまわらない」っす。

分かっています。

「スコアの40パーセントはパッティング」って。

でも今はアプローチの事で頭ん中が一杯で脳ミソのメモリ容量足りなくなってきてます。

なので今回パッティングは無理せずつき詰めず。

今回のラウンドのテーマ。

目標は「100切り」ではなく「108以上絶対叩かない」煩悩と戦ってきます。

www.babgolf.com

 

僕「うーっ、100切るぞー100切るぞー」

 

カラス「今回の目標は108以上叩かないじゃなかったかな?」

 

僕「よーしドライバーかっとばして2番ユーティリティーで2オンして・・ゴニョゴニョ・・」

 

カラス「(うーん今回も煩悩を断ち切るのは無理かな)」

 

それではまた次の夜に。