【ゴルフ】「もう何打目?」分かんない(涙)歴史的な大叩き。

スポンサーリンク

f:id:babgolf:20191215171119j:plain

【林のなかで中で6打(涙)】

どうも。

やらかしちゃったバブゴルフです。

何をやらかしたかって?

大叩きしちゃいました。

しかも歴史的な大叩き。

推定16打(涙)

つーかぶっちゃけ色々あって、もう何打なのかも分かんないっす。

 

久しぶりに「探さないでください」ツイートしちゃいましたよ。 

 「14打ってもーた」とか言ってますけどね・・

もうホントは何打なのかわかんない。

 

13ホール目くらいでは楽しげに「渋滞中」とかツイートしてますけどね・・

この後、地獄に落ちるんだよねボク。

 

 ド初心者のころでさえ大叩き「10」くらいだったのに。

それをあっさりオーバーしてしまいました。

 

今日は覚えてる範囲で振り返る。

 恥をさらすことによって心に反省を刻め

3打目から10打目くらいは軽く意識が飛んでる部分があるので事実とは異なる可能性もあります。

 

何はともあれ生還出来て良かった。

と言う事にするっ。

 

 それでは推してまいる。

本日はいつもより「(涙)」多めの予感。

 

第1打ドライバーが右へ。

f:id:babgolf:20191211222130j:plain

ティーショットのドライバーがスライスしたわけではないのですが右へ。

力強く右へ

 

木に当たって隣のホールとの境界線くらいにポトリ。

 

今思うと、いっそのこと白い線を越えてOBの方が良かった。 

OBだったらプレ4適用で最悪ダボくらいでおさまってたかも。

 

ボールのとこまで行ってみると木の根っこ。

これを打とうとしたのが悪夢の15番ホールの終わりの始まり。

2打~3打は空振り(恥)

自慢じゃないですがゴルフ始めて空振りしたの多分初めて(涙)

左打ちにチャレンジしてしまいました。

まさかの(必然の)2回連続で空振り

 

僕「チャレンジするな(涙)」

 

カラス「無謀だったね」

 

 素直にアンプレヤブル宣言すれば良かった。

www.gen-ten.jp

 左打ちにチャレンジせずに即「アンプレヤブル」宣言しとけば、この日のスコアは90前半だったかも。

 

心の声「(…た…られ…ば…です……ね……)」

 

僕「うるさいっ( ;∀;)」

 

カラス「アンプレヤブルじゃなくても普通に右打ちで2回で林から出してたらパーあり得たよ」

 

僕「未熟(涙)」

 

4打目でようやくアンプレヤブルを決心。

 2回連続で空振りしてしまい、ようやくアンプレヤブルを決心。

(まー、かなり時すでに遅しでしたが)

僕「アンプレヤブルってなんか嫌じゃない?」

 

カラス「いや、今日この場所でそれ言っても説得力は皆無だよ」

 

僕「うん(涙)」

 

5打目から林の中で1人旅に突入。

ここから先が今回最大の失敗。

まずはドロップ失敗したら無罰でやり直しってルールが頭から飛んでしまった。

1回冷静になれって思ってアンプレヤブル宣言したけど、やっぱまだ心の中は2回連続空振りでパニクってたんですよね。

 

コロコロと林の中を隣のホールまで転がって行ったボールを追っかける。

そしてそれがまさかの再び木の根っこ

僕「なんとか打てたっ!」

 

カラス「いや、打っちゃっいけなかったんだけど・・・」

 

再度ドロップしないといけなかったのに、そのまま打ってしまったので多分2打罰追加

ぶっちゃけココまで来たら、もう何打でもあんま変わんないですけど・・

 

www.mamejiten.com

 

6打ついやしてフェアウェイに生還。

僕「再ドロップ見落としの件はとりあえずおいといて」

 

打ち始めてしまったもんはしょうがない。

2打罰の十字架を背負いフェアウェイへの生還を目指す一人旅の始まりです。

 

この時点では2打罰気づいてませんけどね・・

 

持ってるクラブは5番ウッド1本のみ。

僕「これは問題なし」

だいたいボク林の中から出す場合はロフトの立ったウッド系でコツーンと強く低く転がす作戦です。

 

しかし今回の林は深かった。

登りもきついし木も多い。

早く脱出したい。

でも林の中でキンコンカンコンだけは絶対に避けたかった。

地道にコツーンコツーンと転がす旅。

僕「冷静だったボク偉いっ!」

 

カラス「(あきらめの境地だけどね・・・)」

 

11打目なのか13打目なのか分かんないけど、まだ130ヤードくらい残ってました。

やっと林を抜けての第一印象。

「グリーンまだ遠い・・」

 

僕「トンネルを抜けたら、まだ130ヤードだった・・・」

 

「挽回したい」「取り返したい」って気持ちがボクの中にまだあったんでしょうね。

11打目は力んでチョロ。

しかも行き先はフェアウェイバンカー。

実質もう何打目か分かんないんですけどね。

今かんがえると推定13打目?(涙)

 

僕「取り返したかったっ!」

 

カラス「えーっと、ここまで叩いてから何を取り戻すのかな・・?」

 

僕「夢をっ!」

 

カラス「・・・」

  

バンカーから13番ウッドで脱出。えーっと今何打目だ?

13番ウッド万能です。

グリーンまで、まあまあ距離のあるバンカーショットでしたが無事ナイスアウト(自分で言うな)

 

13番ウッドは砂の上からでも芝から打つ時と、ほぼ同じ感覚で打てます。

ソールがめっちゃ広いからかな?

f:id:babgolf:20191215090337j:image

この日バンカーに入れたのはコレを含め3回。

全部1発で出せたのは収穫です。

海老原プロのお教えのおかげです。

海老原プロありがとう。

www.golfdigest-minna.jp

 

最後の2打は頑張った。52度ウェッジで寄せてワンパット。

ここはマジで踏ん張りましたっ。

次に繋がる。

実はこの日のラウンド、グリーン周りは調子良かったんです。

ラウンド前に目論んだ作戦が結構ハマって。

 

www.babgolf.com

 

僕「悪夢の14打がなければベストスコアに近かったのにっ!」

 

カラス「いや、16打だから」

 

僕「(涙)」

「14(16?)」叩いたのに「105(107?)」だったって成長してるんだな(涙)

良く考えたらね。

僕「14打叩いたホールがあるのにスコア105って凄くない?」

 

カラス「107だよ」

 

僕「もう何打でもいい・・」

 

1年前くらいのベストスコアは「100」

1年半前くらいは120とか平気で叩いてました。

もし、その頃に1ホールで14か16とか叩いてたらスコアどーなってる事やら。

とか言ってるけど当時の「ボク」は14とか叩いてませんからね。

慢心してるな今の「ボク」

超反省。

 

何だかんだ言ったってこれが今のボクの実力。

受け入れる。

受け入れて、そして前へ。

 

それではまた次の夜に。

 

にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村