【ゴルフ】フェアウェイウッド「ハイティーアップドリル」に集中した5日間。

スポンサーリンク

f:id:babgolf:20201111210910j:plain

【4センチのティーで5番ウッドを打つ】

どうも。

フェアウェイウッドを解禁したバブゴルフです。

解禁したと言ってもティーショットでは使ってたんですけど。

www.babgolf.com

フェアウェイウッド、ティーショットは得意だったんです。 

 

地面から打つのを解禁しました。

地面から打つのが泥沼的に苦手だったんです。

なかなか良い感じでした。

まだミスもあるが手応えあり。

ミスも許容範囲。

 

 

 けっこう「いけるんじゃない?」と。

 

「よしっ、次の突破口はフェアウェイウッドだっ!」と。

 (ここ半年くらい何も突破してないけど・・・)

 

とりあえーずっ(涙)

 

5日連続で打ちっ放しに行ってきました。

フェアウェイウッドを突破口にすべく。

 

「フェアウェイウッドのハイティーアップドリル

5日間連続でやってみた。

 

gridge.info

 

ちょっと「チーム芹澤感。

 

 

フェアウェイウッドのハイティー打ち1日目(木)まったく打てなかった。

 

1日目は全く打てませんでしたね(涙)

まともに当たるのは10球打って1球くらい。

 

あとはテンプラ、どトップの嵐。

 

しまいにはボールの下をくぐって、まさかの空振り。

恥ずかし~。

 

実はこのドリル一時期やってた事あって、当時はそこそこ打ててたんだけど。

www.babgolf.com

 

やっぱ続けないとダメだなー。

でも出来なかった事で逆に火がついて、この日から5日連続で練習場へ通う事へ。

 

少しはマシになった2日目(金)でもまだテンプラの嵐。

 

2日目は少しはマシになってくる。

とは言えまだまだテンプラの嵐ですが。

 

数は少ないが芯に当たる打球もチラホラ。

芯で打てるとメッチャ気持ち良い。

 

レベルスイングでゆっくりと振る事を心がけたら良いみたい。

 

テンプラしたり空振りしたりしても恥ずかしくないよう、この日はかなり右端の打席で練習。

 

コンパクトでゆっくりなスイングを意識したら当たるようになってきた3日目(土)。

テンプラを打っても恥ずかしくないように、そして皆さんをビックリさせないように、この日はもっと右端の打席へ移動。

 

だいぶミスらなくなっては来たんですが、まだ時々「天井へドンっ」ってレベルのテンプラをやっちゃいますし。

 

飛距離は気にせずにコンパクトにゆっくりと振る。

140ヤードも飛べばOKって感じです。

 

芯に当たれば合格。

とにかくインパクト近辺を、なるべく長くまっすぐに。

 

ティーアップなしの方が簡単」と思い始めた4日目(日)

 

ティーからではなく人工芝に直接置いて打つことも1日目から合間合間にやってたんだけど、この日はいつもより多めに打ってみる。

 

良い感じに打てるようになって来てます。

と言うかハイティーアップで打つのが難しいもんだから、人工芝の上に置いたボールを打つ方が簡単に感じる。

 

これを天然芝で打てれば。

 

人工芝では綺麗に打てても天然芝では全然ダメって、けっこうあるもんねーボク。

特にウッド系は。

 

調子にのって3番ウッドも引っ張り出してきた5日目(月)

5日目は今までとは違う練習場へ。

比較的レンジボールが新しい、ちょっと球単価のお高い練習場へ。

 

レンジボールの新旧で手応えってかなり変わりますもんね。

 

ハイティーアップしたボールを何球か打ったらティーアップしてないボールを何球か打つ。

またハイティーアップした球を打つ。

 

このサイクルでグルグル。

 

「この打球を毎回、天然芝で打てれば80代も・・・」って打球がチラホラ。

まあ捕らぬ狸の皮算用的ですが。

 

3番ウッドでもハイティーアップドリルチャレンジしてみました。

意外と打てる。

 

と言うかよく考えたら3番ウッドの方がヘッドがデカいからね。

ハイティーアップ練習に限って言えば5番ウッドより3番ウッドの方が簡単かもです。

 

5番ウッドでやるのが丁度よい難易度かなと。

 

フェアウェイウッド得意になろうと決意。

 

手応えはじゅうぶんです。

(ってボクこれ言って今まで何回失敗してることか・・・)

 

とりあえず前回に引き続き、次のラウンドも地面から打つフェアウェイウッド解禁します。

 

と言うか飛距離のないボクはフェアウェイウッド主体で組み立てた方が良いんじゃないか?とも思い始めてる今日この頃。

 

そのためにはフェアウェイウッド打てるようになんなきゃ。

得意になんなきゃ。

 

力むんじゃないボクよ。

フェアウェイウッドもウェッジと同じ感覚で振れば良いんだ。

 

フェアウェイウッドは当たりさえすれば飛ぶんだ。

 

そう、当たりさえすれば・・・

お願い当たってっ!(必死)

 

フェアウェイウッドのハイティーアップ打ちドリルは、これからもずっと続けようと決意。

 

あっ、3番ウッドを地面から直接打つのは、まだやめとこうと思います。 

 

 

それではまた次の夜に。

 

にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村