【ゴルフ】56度のウェッジを特訓してたら思わぬ効果が。

スポンサーリンク

【ウェッジの練習してたら思わぬ効果が】

【ウェッジの練習してたら思わぬ効果が】

どうも。

最近ひたすら56度のウェッジを練習してるバブゴルフです。 

ほんとに56度のウェッジだけ練習してます。

ほかのクラブは家に置きっぱなしです。

ずーっと56度のウェッジだけ練習してたら思わぬ効果が。

 60ヤードのアプローチショットが凄い良い感じ。

30ヤードくらいの短いアプローチ限定で使おうと封印を解いたんですが。

ショットで使っても凄い良い感覚。

アプローチウェッジ(カーボンシャフトの47度)と距離がかぶるんでショットでは使わずグリーン周り専用にしようと思ってたんですが56度ウェッジ(スティールシャフト)の方が安定感あるかも。

打った瞬間「あっミスった!」と思っても想定の範囲内に落ちてくれる。

56度のウェッジちゃん今まで封印しててごめんね。

 

僕「なんで今まで封印してたんだろう?」

 

カラス「ただ単に練習不足で使いこなせてあげられなかっただけだね」

 

僕「、、はい、、ゴメン」

www.babgolf.com

実は封印してたクラブを開放すると大活躍するのがボクのパターン。

実はボクの中で「封印を解いたクラブは大活躍する」と言うジンクスがありまして。

www.babgolf.com

次のラウンド、56度ウェッジの封印を完全に解除します。

 

 

 

 パターが妙に入る。

 50球以上連続でカップインして自分の才能が恐くなる。

 ショートコースにパター持ってくの忘れまして。

家に帰って「パター練習せねば」とパターマットで打ち始める。

そしたら入る入る。

1~2メートルの短い距離とはいえ、こんな入った記憶は今まで無いっす。

とにかく真っすぐパッティングできた。

「良い感じで足を使えてる?」ととりあえず分析しております。

 ウェッジ特訓の効果。

 

逆もあり?パッティング練習しとけばスイングも良くなるかもと企む。

逆もありかなと企む。

「家でパッティングの練習ひたすらしてたら全部のクラブ上手くなるかも」と。

あながち、ありえない話でもないかなと。

家でパッティングの練習だったら練習代いらないし。

 

そして今日も56度ウェッジを1本握りしめてゴルフ練習場へ。

それではまた次の夜に。