【ゴルフ】ホンマのD1よ、君たちの犠牲を無駄にはしないぞ(涙)

スポンサーリンク

ホンマ D1

ありがとうD1ちゃん達

 どうも。

今日ショートコース行って池にボールを6球以上沈めてきたバブゴルフです(涙)

 ホントはラウンド行きたかったんですけどね。

急な休みだったので予約を入れられず。

 ショートコースに行ってきました。

持って行ったクラブは

  • 6番アイアン
  • 8番アイアン
  • 52度ウェッジ
  • パター

前回ショートコースに行った時と同じクラブ構成です。

www.babgolf.com

「6番アイアンの特訓をしよう」と決めてからある程度は覚悟していました。

「相当、球は無くすな」と。

本日、見事に6球以上なくしてきました。

全部6番アイアンで打った球です。

 

最近はショートコースも本番のラウンドも池ポチャなしで1球だけで回れることも増えてきてたんですけどねー。

 

今日は池ポチャの嵐。

 

1年前のボクに逆戻り。

それもまた良し。

www.babgolf.com

覚悟しての池ポチャなので悔いはなし(涙)

ハイリスク・ハイリターン。

お願いハイリターンきて。

 

 

ショートコース1周目は池ポチャなかったんですが。

シャンクはありましたが幸いな事に?池ではなく隣のホール。

なんとかリカバリー。

 

1周目は6番アイアンもキチンと打ててたんです。

あまり余計な事は考えずに「クラブを放り投げるようにして振る」ことに集中して。

www.babgolf.com

そー言えばシャンク久しぶりかもですね。

最近シャンクしてなかったんですけどね。

でましたねシャンク今日は。

でも「なかった事」にします。

 

と言う事でシャンクは、なかったことにして。

 

まあまあのペースで回れてたんです1周目は。

 6番アイアンで144ヤードを1オン出来たし。

No5 PAR3 INDEX1 144y

No5 PAR3 INDEX1 144y

5番ホールはこのショートコースで一番むずかしい。

距離があるし池とバンカーのプレッシャーも強いっす。

グーグルの航空写真で見るとこんな感じ。

グーグル恐るべし

グーグル恐るべし

青い丸のトコにティーショットしようとしてるボクがいます。

このホールを1オンできたもんだから「よっしゃ行けるぞー」って思ってたんですが2周目から6番アイアンが崩れる。

6番アイアンがおかしくなった原因はアドレスの乱れ。

 2周目、3周目でボールを3~4球無くしましたね。

6番アイアンで打った球が全部右に行きだして池へ。

一瞬パニック。

ちょっと心が折れかけました。

「やはり今のボクには6番アイアンは打てないのか?」って。

 

いやいや、チョットまてボク。

ここで諦めるなと。

 

深呼吸して原因を考える。

「原因はテークバックか?それともトップか?」

試してみる。

 

直らない(涙)

右に飛ぶ(涙)

 

再び思う。

「やはりボクには6番アイアンはまだ無理か?」

 ふと、昔のことを思いだしまして。

県チャンピオンに「お兄さんアドレスが変だよ」って言われた事を思いだしまして。

www.babgolf.com

 

6番アイアンの構えを再確認してみる。

「あっ変だ」

アドレスのグリップの位置が6番アイアンを構えた時だけ変でした。

  • 普段は左股関節前にあるグリップ位置が体の中心へ寄ってしまって。
  • 結果としてフェースが帰りきってないとこでインパクト。
  • そしてこすって右に飛んで行けポチャ連発。

と分析してみました。

 

 

 

グリップ位置を左股関節前に戻したら6番アイアンつかまるようになりました。

 とりあえず「スイングはどーの」とかは一切かんがえずにキチンとアドレスすることだけに集中。

  • グリップ位置は左股関節の前。
  • フェースをちゃんと正面に向ける。
  • ライ角の通りに構える。

そしてそのアドレスの形に合わせてボール位置を決める。

  • 体の正面よりビミョーに左ですかね。
  • ボール半個ぶん弱。
  • そしてウェッジと同じ感覚で振り抜~くっ。

6番アイアンちゃんと飛んでくれた(涙)

あきらめなくて良かった。

 

 「やっぱアドレスって大事」って痛感。

www.babgolf.com

ほんとにチョットしたことなんだけど、こんなに結果に直結するなんて。

今日「原因はひょっとしてアドレス?」って気づいてなかったら色々と崩壊してたかもしんない。

とは言え油断すると、やはり右へ。

 「よっしゃ6番アイアンつかまるようになったっ」って思って調子良く後半は回ってたんです。

 

でも少しでも油断すると右に出る。

距離は結構あうようになってきてるんですが・・・

 

そしてショートコースは狭いですからね。

本コースの幅の広さだったらOKのショットでもOBだったり・・

とか言い訳してみる。

 

6番アイアンをつかまえる感覚を体に叩き込もうと意気揚々と回りだした本日のショートコース5周目。

 

残ってたホンマのD1は2球。

2番ホールで8番アイアンが飛びすぎて突き抜けて1球ロスト。

まーこれはナイスショットでボクの判断ミスなので可。

 

5番ホールのティーショットを見事に池に献上してその場で自動的にゲームオーバー。

ごめんよ池に召されたホンマD1ちゃん達。

ショートコース5周目の第5ホールで今日もっていったボールを全部なくした(池に献上した)時点で練習終了です。

 

覚悟してたとは言え、こんだけ無くすとやはり辛いなー。

ボクがつかってるボールはホンマのD1です。

www.babgolf.com

 

 ラウンドはもちろん家でのパター練習やショートコースでもD1だけを打つようにしています。

 

今日ショートコースにもっていったのは摩耗や変色とかでラウンドで使わなくなったボールです。

家の中でパター練習用に打ってたボール。

 

さすがに新品をなくすのはキツイですからね。

 

何回も使って古くなったボール。

言い換えれば「ラウンドでのロストを乗り越えて帰宅してきた歴戦の勇者」

ラウンドで「あっ池ポチャでロストだっ」って思ってたら水切りして池を越えてくれたボール。

 

引っ掛けて「あー(涙)OBでロスト」って思ってたらカーンって跳ね返ってきてフェアウェイど真ん中に戻ってきてくれたボール。

 

そんな歴戦の勇者的なボール達を「いや、マジで6番アイアン打てたら楽じゃね? 」って軽いノリの練習で池に献上してきたボクよ。

 

彼らの犠牲をゆめゆめ忘れるな。

 

恩は石に刻め。

ありがとうホンマのD1ちゃん達。

 

それではまた次の夜に。

 

にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村