【ゴルフ】泥沼のある暮らし。

スポンサーリンク

f:id:babgolf:20200724143030j:plain

【ゴルフは泥沼さえ楽し】

 

どうも。

またやらかしたバブゴルフです。

 

めでたく3桁復帰です。

(めでたくない)

 

久しぶりの同伴者さんありのラウンドだったんですけどねー。

 

最近はステイホームなご時世で、一人ラウンドばかりしてたんです。

 

 

前回の「96」ラウンドも一人で回ったんです。

www.babgolf.com

 

んで前回の2桁復帰のイキオイをそのままに「ふたたび100切り、あわよくば90切り」ともくろんでたんですけど、やらかして3桁復帰。

 

「どこが悪い」ってわけではなかったんですけど、なんか良くなかった。

なんか色々と歯車がかみ合わずにズルズルとスコアを崩す。

 

まあ実力と言えば実力。

 

今日も楽しくゴルフを悩む。

そろそろクラブマネジメント泥沼癖が顔を出すころ。

 

もう、いっそのこと泥沼を楽しむ。

それでは今日もいってみよー。

ゴルフ沼へダーイブっ!

 

ドライバーは泥沼から抜けたんだけどね。

 

ぶっちゃけドライバーは悪くなかった。

というか良かった。

 

ドライバーが泥沼化してた頃がウソみたい。

www.babgolf.com

 

OBは1発のみ。

ぜんぜん許容範囲。

 

 

 

www.babgolf.com

 

フェアウェイもけっこうとらえた。

フェアウェイはずしても次が打てるとこにあった。

距離もまあまあで、飛ばないボクには珍しく同伴者さんをオーバーする場面も数回。

 

ひょっとするとドライバーに限って言えば

ゴルフ人生で今回が一番よかったかも。

なのにスコアにはつながらず。

 

ゴルフってそんなもんだよね。

スコアにとって一番大事なのはドライバーではない事を身をもって知る。

 

小さな成長。

 

 

 

長い第2打は相変わらず絶賛泥沼中。

正直いうと分かってるんです。

 

スコアを崩してるいちばんの原因はウッド系。

 

地面から打つウッド系。

 

ラウンドする前は「7番ウッドで色々試す」とか息巻いてましたけどね。

 

第1ホールの第2打目でパンチショットを打とうとして、いきなりチョロ(涙)

あんなに練習したのに(涙)

 

www.babgolf.com

 

 

 

イキナリ心が折れました。

豆腐メンタル。

 

結局これが原因でダブルパー発進。

こんなことやってちゃスコアまとまんないよね。

 

途中からフェアウェイウッドあきらめて4番ユーティリティで打ったらまあまあ。

うーんやはり今のボクには地面からフェアウェイウッドを打つのは無理かもしんない。

 

ちなみにティーアップして打つのは結構得意。

この日もティーアップして5番ウッドを1回、7番ウッドを2回打ちましたが、ほぼ満点。

でも地面から打つのは下手(涙)

 

地面からのフェアウェイウッドは封印」に戻そうかな。

 

 

ウェッジは購買欲沼の気配。

ウェッジ2本持って行ったんです。

 

52度と56度。

(あっピッチングウェッジまで入れると3本)

 

どっちか1本で良かったかもしんない。

 

 

52度だと飛びすぎる局面が最近多発しての56度だったんですが、どっちつかず的になってしまった。

 

「飛ばしたくない」意識を持って打つもんだからショートの連続。

 

今思うと56度で打って多少オーバーしてた方がスコアはまだ良かったかもです。

 

次は56度外していこう。

56度も大好きなんだけどね。

僕「逆に60度だと面白かったかも」

 

カラス「君、60度もってないよね・・・」

 

吊るして打つアプローチは手応え十分でした。

フェアウェイからならほぼノーストレスで打てました。

www.babgolf.com

 

まあベタピン連発ってわけにはまだいきませんが「2パット確実圏内」には寄せられました。

 

ラフや芝生が薄い場所から打つ時は、多少神経を神経を使いましたがグリーンオンには、なんなく成功。

凄い安心感。

 

実はミスもしたんです。

2回。

 

でもねこれはライが悪すぎた。

ラフというよりはほぼ草むら。

(ボール見えなかった)

 

これはココに打ってしまったことが悪い。

あきらめるしかない。

 

とにかく吊るして打つアプローチは手応え十分。

もっと実戦で使って精度をあげていきたい。

 

僕「草むらから打ってミスったショット。もし60度でドンって打てったらどうだったろう?」

 

カラス「だから君、60度ウェッジもってないよね?」

 

僕「(☆。☆) キラーン!!」

 

カラス「(買うつもりだな・・・)」

 

R2 08/13 追記

60度ウェッジ買っちゃいました・・・

www.babgolf.com

 

 

アイアンは敢えての泥沼へダイブ。

 

「やはりボクはアイアンマンか?」とか言い出してますね。

クラブマネジメント泥沼化の傾向が如実に表れはじめていますね。

 

でもちょっと試してみようかなと思ってますウッド系封印ラウンド(ドライバー以外)。

 

アイアンはだいたい、いつも調子良いんですよボク。

 

でもアイアンだけじゃ飛距離が足りないなと思って、なんとかウッド系を使いこなせないものかと試行錯誤を続けてきたわけなんです。

 

じつはですね。

こっそり6番アイアンの練習をしてるんです。

 

誰に対してこっそりなのかは自分でも分かんないんですが、なんとなくこっそり感を持ちつつ練習してるんです。

 

練習場ではけっこう打てるようになってきてる。

 

いけそうな気がする。

よしっ、6番アイアン実戦投入だ!

そしてドサクサに紛れて5番アイアンも投入だ。

 

しつこいが行けそうな気がする

(今回失敗したフェアウェイウッドも練習場では行けそうな気がしてたんですけどね・・・)

 

沼もまた良し。

 

僕「5番アイアン投入っ!」

 

カラス「(泥沼化する気満々だな・・・)」

 

 

それもまた良し。

(良くない)

 

実戦で失敗して泣いて覚えるのがボクのゴルフのスタイル。

(もう泣きたくない・・・)

 

でもなー。

泥沼行くぞー。

 

あーでもない、こーでもないともがいてここまで来たんだし。

これから先も、もがくだろうし。

 

ゴルフに終わりはないんだし。

(とか言ってみる)

 

 

R2 08/13 追記

アイアン楽しく絶賛泥沼中。

www.babgolf.com

 

www.babgolf.com

 

www.babgolf.com

 

それではまた次の夜に。

 

にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村